お知らせ

11月2日(金) ⻑谷部恭男教授「憲法改正を巡る諸問題」のご案内

早稲田大学法学学術院教授⻑谷部恭男先生をお招きして、憲法改正を巡る諸問題について講演していただきます。衆議院憲法審査会で安全保障関連法案を違憲と発言された直後にお迎えし、ご講演いただきましたが、憲法改正が問題となっている今、再度、ご講演いただきます。是非、お越しください。

講師

⻑谷部恭男先生(早稲田大学法学学術院教授)

長谷部恭男先生プロフィール

1956年広島県生まれ。1979年東京大学法学部卒業。学習院大学法学部教授、東京大学法学部教授等を経て、2014年より早稲田大学法学学術院教授。2017年、東京大学名誉教授。ロンドン大学客員研究員、ニューヨーク大学客員教授、国際憲法学会副会長、東京大学法科大学院長等を歴任。2015年6月4日、衆議院憲法審査会において与党推薦参考人として招致され、安全保障関連法案を違憲と意見表明。2018年4月『憲法の良識「国のかたち」を壊さない仕組み(朝日新書)』を出版。

日時

2018年11月2日(金) 午後6時〜午後8時

主催

法曹親和会・法友会・期成会

後援

東京弁護士会

場所

弁護士会館 2階 クレオ
千代田区霞が関1-1-3

» 11月2日(金) ⻑谷部恭男教授「憲法改正を巡る諸問題」のご案内

関連記事